Entries

ちゅうぼうは、もうなつ!

どうも、ウラ店長です。

いやぁー暑くなってきましたね・・・。
厨房はもう夏状態。
湿気も重なって、店長はもうだるだるです(笑)
でも夏はもっと暑くなるわけで・・・、
今から体を慣らして行きたいと思っております。

さて。
春限定で販売していた『桜あんぱん』ですが、
先週で終売になりました。
が。
もう少し材料があるので、
今日も数は少ないですが、店頭に並びます。
今日が本当の食べ収めです。駆け込んでください!
ということで、『ずんだあんぱん』は、
明日(水曜日)からの販売となります。

そして。
『焼きカレーパン』も明日からの販売となりそうです。
乞うご期待!

まだまだ

お休みが終わり、しかも週末って事で、さすがにバテバテ・・・。
今週も頑張ったなぁと思いつつも、なんか不完全燃焼・・・。

それは、休み中に読んだ本のせい・・・。

東京にあるパン屋さんの記事だったのですが、そのお店はウチと
同じで、店主が一人でパンを焼いている。
でも、その生産数が半端じゃない・・・。

実に30種で『3000個』!!!

イヤ、これマジでハンパないんですよ。
ちなみに、ウチは40数種(パンのみ)で、800前後ってところ・・・。
種類を制限すれば、1000位はいけそうだけど、更に3倍??
一日だけならまだしも、毎日ですからね。
当然、準備も片付けも一人なわけですし・・・。

数を作れば良いって訳では無いですが、『少ない人数で大量に作る』っていう
事には意味がある。

簡単に言えば人件費がかからん分、値段を下げれるって事ですね。
(ちなみにこのお店のあんぱんは一個『55円』)

一人で作ってるっていうお店の多くは、大抵『数が作れない』っていう問題を
抱えている。

『店長が一つ一つ心をこめて丁寧に作っています』なんてキャッチだけでは
お客さんも納得できない。
なんで、根性で沢山作るか、素材や製法で『付加価値』を付ける。
でも『付加価値』つけると、当然更にお値段も・・・。
ってことで、後は『自分がどんなモノを作りたいのか』と『お客さんはどんな
モノを求めているのか』で折り合いをつけていくわけですな。

まぁ なんにせよ、すごい人がいるもんです。

前に、テレビで東京の『おにぎり屋さん』が紹介されていた。
ちなみに、そこは『夫婦二人』で『年中無休』で『24時間営業』。

ウチ等なんかまだまだですなぁ・・・。

こどものひ。

どうも、ウラ店長です。

今日、5日(こどもの日)から営業再開なのですが、
すっかり休みボケ中で・・・。
体がついていくかちょっとだけ不安です。

ここで、耳寄りな情報を!
「お休みしてごめんなさい」&「こどもの日」ということで、
本日ご来店のお子様に、ちょっとしたプレゼントを
用意しました!
会計時に、「子供です!」と申告してください(笑)
数量限定につき、なくなり次第終了です。
(沢山作ったので、足りると思ってます!)

ではでは、ご来店お待ちしております。

ごーるでんうぃーく

ひっさし振りのお休みということで、仙台の実家に行ってきました。
親は『被害なし』と言ってはいても、心配ですもんね。

お客様に、『高速は結構凸凹だよ』と言われ、ドキドキしてたんですが、
行き(のぼり)はそれ程でもなく、『復旧したのかね?』なんて言って
たのですが、帰り(くだり)は結構『おぉう』って言っちゃうくらい凸凹
でしたね・・・。 

今回はほんっとに久しぶり(15年ぶり位?)に仙台のアーケード街を
歩きました。
そんでもって古き友人にも会えました。
町並みも友人も、意外に変わってなくて、面白かった(?)です。

それにしても、仙台のショッピングセンター系はすごい人でした。
親いわく、GWに合わせてお店が動き始めたとの事。
1ヶ月以上経っても、まだまだ応急処置的なところも多く、パッと見普通
なのに、よく見ると・・・ っていうところも多かったですね。

瓦屋根の家は殆んどがブルーシート被ってたし、壁が崩れたりなんて所も
多く、改めて仙台での地震の大きさを痛感しました。

そんでもって、『経済的支援!!』といってウラ店長とお土産(ほぼ食べ物)
を買いまくったので、GW中にまた(更に!)丸くなります(笑)。

連休明けの『丸さ』を乞うご期待です!

Appendix

プロフィール

店長さん

Author:店長さん
『Petite Foret (プチットゥ フォレ)』
盛岡・内丸にあるパン屋です。

《住所》
盛岡市内丸17-38 杜陵ビル1F
Tel & Fax: 019-625-2240
定休:日曜、月曜
営業:8:00 ~ 15:00(パンが無くなり次第終了)

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる