Entries

またまた おしらせ

えっと 昨日の今日なんですが、発酵バターのめどがたちました・・・。

昨日のブログをみたウチの両親が、朝から業務スーパーを走り回って調達してくれました。
しかも1ケース(30個)も!!

『よく手に入ったね?』って聞いたら、『小売店舗じゃラチがあかんから、本社と交渉した』とのこと。
すっげ~!!
それにしても、小売店舗では『お一人様一個まで』とかの制限があるのに、よく1ケースも・・・
いったいどんな手を使ったのやら???

『昭和の男』らしく『腹マイト(おなかにダイナマイトを巻きつけて脅すやつ)』?
それとも『営業一筋ウン十年』の巧みなトーク術??

まぁ なんにしても感謝です m(__)m

というわけで、様子を見ながらという感じですが、とりあえず『クロワッサン復活』です。

おしらせ

ついに恐れていた事態が・・・

発酵バターが入手困難となり、一部商品を休止せざるをえない事態となりました・・・
休止対象は下記商品です

 ・クロワッサン
 ・パン・オ・ショコラ
 ・クロワッサン・オ・ザマンド
 ・クロッカン
 ・デニッシュ各種

楽しみにしてくださっているお客様には、本当に申し訳ないのですが、
事情が事情だけに、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

再開のめどが立ちましたら、またご連絡いたします。

ひなまつり げんてい。

限定週間、またやってきました(笑)
今週は、ひなまつりです!
明日火曜日から土曜までの販売となります。

①ひし餅クッキー


いつものサブレクッキーですが、ひし形にしてみました。
 ・桃段は、セミドライいちご使用。
 ・白段は、ノーマルバージョン。
 ・緑段は、抹茶+チョコ使用。
重ねた状態で袋に入っています(画像奥)。
お雛様の隣に飾ってもかわいいかもしれません!


②お雛様マフィン
IMGP1673.jpg

お人形をイメージした、ちょっと和風なマフィンです。
 ・御内裏様(画像左)は、抹茶+かのこ豆。
 ・お雛様(画像右)は、アメリカンチェリー+りんご。
なぜか渦巻きになってしまいました(笑)

また、今週は「耳ラスク」、「大人のラスク」(フランスパン使用)が出ます。
焼き菓子が充実した一週間になりそうです。

むねんなり・・・(長編)

きのう私の『相棒』である自転車を盗まれました・・・。
まぁ、いくら工房の入口においているからといって、鍵をかけていなかった
私も悪いんですけど、白昼堂々とねぇ・・・。

それは突然やってきました(当然か)。
お昼のバタバタから開放され、のんびりと掃除をしていると、お向かいさんが、
『変な人が自転車乗って行っちゃったよ! すぐ追いかけて!!』と入ってきた。
訳もわからず外に出てみると、確かに『相棒』が居ない!!
とりあえず『あっちに行った』という方へ走っていくと、なにやら遠くに自転車に乗った人影を発見!!。
ここでなんとなく状況が把握でき、おもむろにエプロンを外す私(今頃っ?!)。
『ただのパン屋と思うなよ!』と意味不明な言葉をつぶやき追跡開始!!
(ただのパン屋と違うところ→元陸上400M国体選手(一次予選敗退(笑))
走ること500M程、ターゲットが国道の大きな交差点で信号に引っかかってる模様。
『チャンス!』と思い一気に差を詰め、『さぁ 私の前にひざまずくのだ!!』とおかしなテンションでターゲットを確認!!。
『ほへ??』
なんかママチャリに乗ったおばさまが居るよ??
『へたこいたぁ~!!!!』
と、思いっきりテンション落ちまくりで工房に帰ると、なんと第2の事件が!!!

工房に戻ると、扉に鍵が掛かっていた。
そういえば鍵もかけずに飛び出したなぁと反省しながらお店にまわると、お店も閉まっている。
どうやらウラ店長も事情を聞き、戸締りをして追いかけていった模様。
ここで、『??』っとあることに気付く。
まるでドラ猫を追いかけるサ○エさんのように飛び出して行った私は、工房に、財布・携帯電話・鍵の全てを置いてきてしまったのである。
当然工房には入れない。 追走劇でちょっと汗ばんだ私は、この氷点下のなか、長袖Tシャツ一枚である。
あれ? このままじゃ死んじゃうよ?
と思いながらも、何もできず、ただただ動物園のクマのようにあたりをウロウロしていると・・・
『ウラ店長っ!!!』
ちょっと先の路地から颯爽とウラ店長が現れ、何とか無事生還であります。

とはいえ、未だ自転車は見つかっておらず、お近くで赤いマウンテンバイクが放置されていたら、ご一報ください。

おわび。

この一ヶ月程、本当に多くのお客様にお越しいただいて、
本当にありがとうございます。

それと同時に、多くのお客様にご迷惑をおかけして申し訳ありません。

中でも今週はミスも多く、満足な接客ができませんでした。
電話が鳴っても出れないことがありました。
全てこちらの問題ではありますが、夫婦二人での運用では限界に来ているのかもしれません。
販売に関しては、すぐにとは行きませんが改善する予定です。
また、パンについても、まだ設備・作業性等で改善できることもあるので、
出来る限りの事はしていきたいと考えてはいるのですが、
これ以上の種類・量を作ろうと考えると、どうしてもどこかで手を抜くこと、
妥協することになってしまうように思います。
『もうちょっとかな?』と思うときに、きちんと『もうちょっと待つ』。
そういった『ゆとり』まで削ってしまっては、自分たちが目指すものとは違ったものとなってしまいます。
わがままなお願いですが、ご理解して頂ければ幸いです。

【ご予約について】
土曜日の午前中は混雑することが多く、電話に出られないことがあります。
ご面倒ではありますが、前日のご予約や営業時間前のFAXを
ご利用して頂くと確実に受付ができます。

[ばれんたいん げんてい] ほうこく

こんばんは。ウラ店長です。
バレンタイン限定菓子、お蔭様で完売いたしました。
ありがとうございます!
事前予約受付もなく、またパン屋さんのチョコということで
「残ったら、実家にでも・・・」なんて思っていましたが、この結果。
嬉しい限りでございます。
手に入らなかった方、申し訳ありませんでした。
来年はもっと沢山用意します(笑)

それから。
パン部門も好評でした>ハート型のチョコフランス。
店長いわく。「ハートの成型は難し」。
確かに。どう見ても、「オバQのくちびる」にしか見えない回もありました(汗)
が、やっぱりハート型って、かわいい。(画像UPできず無念です)

そして。
今後のスペシャル企画としては、『ひなまつり』、『ホワイトデー』を
予定しております。どうぞ、お見逃し無く。


そういえば。
店長も一人の男子。
どういうわけか、今日の「バレンタインデー」をこっそりドキドキしていたようです。
私にしてみれば、有り得ない話なんですけどぉ。
まぁ、案の定。
お店を出るときに、「やっぱり、無かったね・・・(泣)」って。(当然!)
でもなぜか、私が帰宅すると、「チョコ貰っちゃった」と一言。
「??」な私に、
どうやら、買い物をしたらコンビニで義理チョコ貰ったようです(オイオイ)
「でも、オレのレジは、男のヒトだったんだけどね・・・」って、
それって「友チョコではっ!?」
隣のレジは女の子だったというから、どこまでついてないのやら。
きっと週末は、手に入れた金色コイン型チョコを持って、
白鳥に会いにいくんでしょうねぇ。

ばれんたいん げんてい 

やっとの告知です。
バレンタイン用の焼菓子が、明日から三日間店頭に並びます。
パン屋さんらしくどれも手ごろなお値段です。
ちょっとしたお礼にいかがでしょうか。

『ハートのペアクッキー』
IMGP1650.jpg

さくさくのサブレクッキー。
画像ではわかりにくいですが、紙でできたバッグに入ります。
また、簡易包装を希望される方のため、通常包装バージョンもご用意しています。
それから、8枚入りバージョンもご用意。こちらはかわいい箱に入ります。


『ガトー・ショコラ』
IMGP1658.jpg

チョコとオレンジが入ったパウンドケーキ。
自分で言うのもなんですが・・・。ちょっと本気でおいしいです(笑)
ハートのフォンダンがまたかわゆいですよね~(^◇^)
ちょっとした箱に、はいります。
こちらも、簡易包装バージョンご用意しております。


『トリュフ』
IMGP1666.jpg

四種の味が楽しめるトリュフ。
アーモンド、きなこ、ココナッツ、カシス。
ベースはラム酒ですが、カシスだけカシスリキュールを使用しています。
お酒は風味づけ程度ですが、お子様は避けたほうがよさそうです。


バレンタイン用ですが、ある意味限定焼菓子。
限定好きなお客様、お急ぎください(笑)

それから、パン部門ですが・・・。
バレンタインはピンク!ということで、今週だけメロンパンに変化が。
抹茶メロンパンがお休みして、代打:いちごメロンパン(通称ムック)がお目見えします。
以前、限定でのみ販売されたメロンパン。また出会えます。
そして、定番のあるパンが、ハート型になるとかならないとか。
ご来店の際は、是非お探しください。

こうぼ

お客様に『天然酵母って使ってるんですか?』と聞かれる事がある。
ちなみに当店では使っていない。
一時期レーズンで酵母をおこして、カンパーニュの試作とかしてたんですけど、
なんか忙しくなってそのまま中断してました・・・。

でもよくよく問題になるこの『天然酵母』なる言葉。いったい何が天然なのか?
一般的に『天然酵母』って言うと、『自家製酵母』が思い浮かぶと思う。
『自家製酵母』といえば、果実等に付着している菌を培養して作るもの。
そしてパン屋さんが良く使う『イースト』と呼ばれるもの。
メーカーなどによると、「自然界にある多種多様な菌のうち、最も製パンに適した
ものを果実や穀類などから分離して、純粋培養したもの」とある。

こう聞くと、『自家製酵母』も『イースト』も、自然界に存在する菌を、人の手により
培養し、パン種としていることになる。
なんか『天然』っていうと、「ちょっくら裏の山に行って取って来まさぁ!」みたいな
感じがするが、さすがにそんな訳は無い・・・。
どちらも『天然』では無く『養殖』なのだ。

じゃあこれらの違いは何か? となると、まぁ細かくは色々あると思うが、大雑把
に言ってしまえば、種菌の違いや、単一の菌か複数種の菌の集合体かという事に
よる、最終的な『味』の違いであり、取り扱いや、衛生面の問題等色々考慮しなが
ら、最終的に求める『味』にあわせて使い分ければいいのかな? くらいに考えて
います。

こんな長々と話しておきながら、結局は好みの問題という事で・・・。  (>_<;)

Appendix

プロフィール

Author:店長さん
『Petite Foret (プチットゥ フォレ)』
盛岡・内丸にあるパン屋です。

《住所》
盛岡市内丸17-38 杜陵ビル1F
Tel & Fax: 019-625-2240
定休:日曜、月曜
営業:8:00 ~ 15:00(パンが無くなり次第終了)

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる